6時,看護師。腕が膨れちゃったので針を抜く。痕が…。

 採血3本。1回目は血が出ず。

 点滴のラインを1本を左手首に変更。
 膨れ上がる方を外す。


 点滴開始が1時間ぐらい遅れる。

 2時間で1本というのが,いつの間にか落ちる速度が遅くなっているようなので,自分で調節。


 10時半,主治医と話す。


 その後,レントゲン撮影へ。正面と横

 点滴が終わらず,途中で外す。
 殆ど終わっているから大丈夫だとのこと。
 まあ,主治医も薬を減らすって言っているし。


 酸素ボンベを探しに行く看護師。


 レントゲン撮影に行くエレベーターの中で,コロナ患者は減っているの?と聞いたが,ちゃんと答えてくれなかった。
 他の看護師にも聞いたことがあるが,箝口令?が敷かれているのか,単に知らないだけか…。


 点滴が終わったと連絡したのに,20分立っても誰もこない。

 いま走って来たので,丁重にお礼。


 ま,皆さん忙しいのでしょう。


 何度目かの入院なので,血液が点滴のパイプを真っ赤に染めて逆流するなど見ているのだが,初めての患者だったりすると結構ビビるんだろうね。

 で,その血液をパイプに注射器つないで押し戻したりする。


 11:20 トイレに入ってしばらくしたら,看護師が飛んできた。

 酸素飽和度が下がっているって。

 いつものことです。

 5分ぐらいで,95に戻る。


 しかし,この状態で薬を減らすとかいいのだろうか。
 血液検査の数値的には良くなっているというのだが。


 11:55 血糖値検査 3人も来たぞ


 14時過ぎ。清拭。
 背中だけね,

 パンツとパジャマの上は替える。


 15時40分。点滴のラインの一本が外れる。
 血液サラサラ系。今後は飲み薬で。

 7日間繋がれたままだったからこれはありがたい。


 17時過ぎ,薬剤師登場。

 フルタイドがないので,別の薬を使いたいとのこと。

 OKする。

 薬局の系列が違うのか,かかりつけ医と同じ薬がひとつもない。


 17:45  1時間の点滴。ソル・メドロール?(ステロイド)


 夕食後。錠剤2種類。前からの胃薬となんだろう。


 吸入1回。パルミコード200μgタービュヘイラー56吸入というもの。
 フルタイドがないのでこちらに。


 酸素供給量1Lに変更。

 以後,飽和度が92ぐらいからなかなか上がってこない。

 かろうじて94。


 まあ,医者が言うからいいのだろう。


 少し鍛えるべきということかも。


朝食昼食夕食。ちょっとピンボケ